Cheng Hsienfa

真のアーティストを目指すダンサー達が、高度な技術を身につけることで、より美しく、知的に、そして自由に自分を 表現出来る様、常にプロレベルの指導を提供し続けることが、私の使命である。 チェン・シェンファ


経 歴


チェンは、アトランタバレエ団、メトロポリタンバレエ劇場、ベネズエラの国立カラカスバレエ団のプリンシパルダンサーとして世界各国の舞台で踊る経歴を持つ。彼のバレエ経歴は、1988年台湾国立藝術大学在学中に台湾国立劇場より受賞した、Honorable Young Star Ballet Dancer Award に始まる。


特に、1987年に開催された第2回New York International Ballet CompetitionでのThe Joffrey Ballet フルスカラシップ受賞は、彼がプロバレエダンサーとして世界に進出する第一歩となった。 1994年には、台湾国立スカラシップ受賞によりThe Atlanta Ballet in USAでトレーニングを受け、同バレエ団に入団。その後、彼の実力が認められ、キューバ国ハヴァナで開催された第14回 World Ballet Festival gala nightに特別パフォーマーとして招待される。更に、アジアに於いては、1995年にはシンガポールダンス劇場で、2003年には台湾のクラウドゲイトダンス劇場でプリンシパルアーティストとして活躍した。 また、2005年には、NACよりイタリアのAttballettoで学ぶことを承認される。

付 師 • 指 導 者 経 歴

Cheng Hsienfa

チェンの振付師としてのデビューは、1999年のApril/May season of Ballet under the Stars for Singapore Dance Theatre に始まり、以来個性豊かな作品を次々と創作し、国内外で多くの賞を受賞している。

2008年バルセロナダンス賞で振付賞の受賞を皮切りに、2010年のSingapore Youth Festivalでは、チェンの 振付け、指導により出場したSingapore Chinese Girls’ School (SCGS)が、“Serenade”, “Allegro Briliante”, “Swan”をはじめとする全ての作品で、金賞を受賞した。また、同校は、2010年に開催されたThe Barcelona Costa Brava International Dance Competition に於いてもクラシックバレエ部門で1位、グループ部門ではDance Grand Prix Europe賞、ベストコスチューム賞を受賞するなど、チェンの指導の元、数々の賞を受賞している。 更に、SCGSの振付けだけではなく、ラサール藝術大学でもバレエ客員講師としてダンサーの指導に当たり、有力な若手を育てることに尽力した。
また、チェンは、Asia Pacific Dance Competition や アメリカで開催される、American Ballet Competition や WORLD BALLET COMPETITIONに参加する生徒達のために、多くのアンサンブルやコンテンポラリーダンスのカリオグラフィーを手がけ、直接指導にあたり、栄えある賞を数多く受賞。


2006年には、チェンバレエアカデミーを、妻であり同校校長でもあるYaling Tanと共に設立し、アーティストディレクターとして、日々高度な技術と表現力の指導に当たっている。

同校では、選抜された生徒達を、米国で開催されているWorld Ballet Competition Fainal に、2011年より毎年出場させており、クラシック部門、コンテンポラリー部門(チェン振付け)の両部門に於いて優秀な成績を修めている。 2013年に於いては、チェンは、指導者とし、アメリカンバレエコンペティションで「Preserving and Advancing High Standards in Teaching and Artistic Development of Dance Students」を、ワールドバレエコンペティションで「Teacher/Coaching Award Jury Prize」を受賞している。 2014年に東京で行われたNBA(日本バレエアカデミーバレエ団)全国バレエコンクールにおいて、コンテンポラリー部門の「特別振付優秀賞」を受賞。同年のNBAジュニアバレエコンクール福岡では指導者特別賞を受賞。 2015年のJapan Ballet Competition 福岡にて、最優秀指導者賞を受賞したほかNBAジュニアバレエコンクール福岡で指導者特別賞を受賞。 2016年のザ・バレコン東京2016では、優秀指導者賞、2016年のNBAジュニアバレエコンクール札幌では、4部門で指導者特別賞を受賞。2017年には、再びWORLD BALLET COMPETITION 2017において、Best Teacher Awardを受賞。JAPAN BALLET COMPETITION 2017では、最優秀指導者賞、NBAジュニアバレエコンクール札幌2017の3部門で、指導者特別賞を受賞した。2018年のザ・バレコン東京の2部門で優秀指導者賞、NBAジュニアバレエコンクール横浜2018の2部門で、指導者特別賞を受賞している。 Hsienfa Chengのこれまでの数々の受賞は、彼のバレエ藝術に対する真摯な姿勢が導いたものであり、国内外に於いて高い評価を得るに至っている。


賞歴

2018年 NBAジュニアバレエコンクール横浜 中学生2年の部 指導者特別賞
2018年 NBAジュニアバレエコンクール横浜 高校生1年の部 指導者特別賞
2018年 ザ・バレコン東京 Junior B 部門 優秀指導者賞
2018年 ザ・バレコン東京 Junior A 部門 優秀指導者賞
2018年 WORLD BALLET ART COMPETITION GRAND PRIX, SEMI-FINAL 2018
Best Teacher Award & Best Choreography
2017年 NBAジュニアバレエコンクール札幌 小学生4年の部 指導者特別賞
2017年 NBAジュニアバレエコンクール札幌 中学生1年の部 指導者特別賞
2017年 NBAジュニアバレエコンクール札幌 中学生3年の部 指導者特別賞
2017年 ジャパンバレエコンペティション福岡 優秀指導者賞
2017年 WORLD BALLET COMPETITION 2017 [USA] Best Teacher Award

2016年 NBAジュニアバレエコンクール札幌 小学生3年の部 指導者特別賞
2016年 NBAジュニアバレエコンクール札幌 小学生6年の部 指導者特別賞
2016年 NBAジュニアバレエコンクール札幌 中学生2年の部 指導者特別賞
2016年 NBAジュニアバレエコンクール札幌 中学生3年の部 指導者特別賞
2016年 ザ・バレコン東京 Junior B 部門 優秀指導者賞
2015年 NBAジュニアバレエコンクール福岡 中学生の部 指導者特別賞
2015年 ジャパンバレエコンペティション福岡 優秀指導者賞
2014年 NBAジュニアバレエコンクール福岡 小学生部門 指導者特別賞
2014年 17回 NBA全国バレエコンクール 特別振付優秀賞
2013年 THE AMERICAN BALLET COMPETITION 2013 [USA]
    "Preserving and Advancing High Standards in Teaching and
    Artistic Development of Dance Students" Award
2013年 WORLD BALLET COMPETITION 2017 [USA] The Teachers/Coaching Award